記事の詳細

金曜日4月9日夜、日経EWの同窓会?によんでいただきました。これは、3年近く前に、日経新聞社が主催したExecutive Womenシリーズ(だったと思います)というセミナーに参加していた方々がインフォーマルに集まる会合によんでいただいたものです。このセミナーは、毎月1回、1年近くの計画で、私はその第1回を担当していました。 その時、せっかく同じメンバー(数十名でした)が毎月セミナーに出席するのだから、Mailing Listのようなものを作ってはどうですか?と提案して、参考文献を紹介したり、しばし試みは続いていました。 その後セミナーシリーズが終わったので、あまり思い出すこともなかったのですが、日経で担当していらした方から数週間前にメールをいただきました。 (日経の方とは、時々紙面でお名前を見るので、そのたびにメールはやりとりしていました)

そして同窓会に参加させていただいたのです。集まったのは、私をいれて10人。何となくお名前を覚えていたり、見覚えがあったりという方もありましたが、簡単な自己紹介から始まり、話題は、最近のビジネスの状況、日本は大丈夫か、企業における女性の働き方、ワークライフバランス、週末は何をしているか、など広がり、楽しいひと時でした。私も最近やっている活動やその裏話を説明したり、遊びの話をしたりしました。

こうした会合は、全員がそれぞれ話ができるように、話がネットワークのように(ハブ&スポークではなく)広がっていき、話題が偏らず、さまざまな分野にわたるのが良いと思います。この時も、日本は大丈夫か、ワークライフバランスなど予想された話も出ましたが、週末は何をして遊ぶのか、という話にうつったとたんに、それぞれの趣味の広さがわかって、さらに楽しくなりました。展覧会、俳句、100kmマラソン、フィギュアスケートなど、いろいろ新しいことを知ることができました。こうしたことがきっかけになって、世界が広がっていくとすばらしいと思います。

きれいなお花もいただき、とても楽しい金曜日の夜でした。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る