記事の詳細

いつもですが、月曜日は週末にいろいろメールをしたりしていたことへの返事がきたりして(多くの人は週末は仕事をしないようです!)、何となく慌ただしいのですが、今日も同様でした。For English=>  今日締め切りの講演のアウトラインを見直して、送り、そのあと税理士の先生からの電話でさらに資料を送ったり、返事を求められていた手紙を出したり、金曜日のSINCAのセッションへの対応もあり、PCにかじりついて、メールやネットの迷路をあちこちさまよっていました。

夕方から本年度のグローバルゼミ(テーマは多様性?)の第2回のゲストにおよびしているメルカリの執行役員 唐澤さんにインタビューしました。メルカリのオフィスに行くのは初めて(六本木ヒルズですが)だったので、珍しくてあちこちキョロキョロしてしまいました。(左はいただいた赤のノートパッド)

唐澤さんとは主にこれまでのキャリアなどのお話をしました(メルカリの話はセミナーでするので)が、とても興味深くて、グローバルな仕事をするのは、海外での経験とか、スキルとかよりも、人生に対する姿勢やパーソナリティが鍵なのではないか、と感じました。

その後、先日のブログにも書いたクラリネットの吉田誠さんとピアノの小菅優さんのサロンでのクローズド・コンサートに行きました。21日の王子ホール(私はこの日エストニアの101周年レセプションに行くので、いけないのです!)のプログラムの一部だったようです。最初は、?という感じもあったのですが、ブラームス晩年のクラリネット・ソナタ(だと思います)はとても迫力があり、すばらしいものでした。21日時間がある方はぜひどうぞ。

エキサイティングな1日でした。(さすがにちょっと疲れたけど。明日もまた盛り沢山!)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る