記事の詳細

今晩(2月22日)、赤坂にある在日英国商業会議所で、Society 5.0に絡めて、どんな社会をつくりたいのか?というセッションをしました。For English=> 経団連が中心となり、Society 5.0というイニシアチブを進めていて、レポートも昨年出ているのですが、とかくこうしたレポートを読む人が少ない、自分の生活に結びつけられないことが多いと思われます。今週何度か、どんなキャリアを望むのか、とかどんな人生を送りたいのか、ということを日本では?なかなか考える機会がない、ということを聞きました。(ロボットの高橋さんは日本酒の中田さんはそのあたりがとてもはっきりしているのですが)そこで、まずどんな社会ができたら良いと思いますか、をみなさんに考えていただき、それを絵に描き、それからSociety 5.0の説明を伺うことにしました。それから質疑応答をして、今度は小グループで、ではどうするか、を考えたのです。

一方、せっかくBCCJでやらせていただくので、本田の工場閉鎖などで混乱が続いているように思われるBrexitについてもBCCJの方々にいろいろ伺ってみました。毎日のように状況が変わる最近の政治、経済、社会情勢、こういう時は自分の理想を描いてそれに近づくようなアクションを自分なりに考えるのが良いと思います。グループからのレポート、そして終わってから場所を変えてのネットワーキングも有意義なものでした。次回は3月8日です。概要はウェブサイトに出ています。詳細登録はセットできしだいお知らせしますので、少しお待ちください!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る