記事の詳細

お待たせしてしまいましたが、2月22日金曜日にBCCJでやったSINCA セッションのビデオができました。For English=> いつも撮影してくれるスタッフが産休のため、ちょっとカメラが揺れたりしていますが、お許しください。(次の回はもう少し研究します!)

最初にBCCJで開くアレンジをしてくださったExecutive Director のLori Hendersonさんがご挨拶、それから参加者のみなさんにそれぞれの理想の社会の絵、テキストなどを描いていただいてから、ゲストの経団連の小川さんのプレゼンテーションが始まりました。小川さんは昨年末にでたSociety 5.0-Co creating the futureのレポートを担当なさった方です。コンセプトや鍵となる部分を説明していただき、少し質問を受けてから、小グループでのディスカッションへ。いくつかのグループから議論をまとめてレポートしていただきました。たまたまEstoniaの話が出てきて、私は前日その101周年のレセプションにお招きいただいていたので、少しその話もしました。ビデオは約11分程度。(英語です)ご覧ください。sincaのウェブサイトにも載っています。

なお次回は3月8日、clapping musicなどを活用して、イノベーションに迫りたいと企画しています。登録はこちらからどうぞ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る