記事の詳細

昨日と今日続けて、私が社外取締役をしている日清食品ホールディングスと資生堂の仕事が続きました。For English=> 

昨日は日清食品関西工場のグランドオープニング。滋賀県栗東にあるこの工場はそのスケールといい、テクノロジーの活用といい、これまでに見たことがないような工場でした。セレモニーやレセプション、それに一部、工場見学をさせていただきました。カップヌードルのラインがいくつかあったのですが、すべて自動化。人間は数人というすごいものでした。私は工場が好きなのですが、未来の工場という感じを強く持ちました。(さすがにラッシュアワーの中、朝からいったので、帰ってきたらかなり疲れていましたが。。) こんな経験ができて、とても幸運です。

そして今日は機関投資家向けに3日間開かれていた大和カンファレンスのひとつのセッションで、資生堂のガバナンスなどについて、短いプレゼンテーションとパネルをしました。大和の方お二人とのパネルだったのですが、私が早口でかなり話しすぎた!と反省しています。早口だったのは、このような大きな会合は初めて(機関投資家とのスモールグループミーティングや数人のインタビューはこれまで他の会社で何度かしたことがありますが)だったので、緊張していたのだと思います。何とか終えて、ほっとしています。またこのような質問が出るのか、(大和の方々からはいくつか、会場からも)といろいろ参考になりました。このような機会ありがとうございました。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る