記事の詳細

今日4月10日、横浜みなとみらいにオープンした資生堂のグローバル・イノベーション・センターのグランドオープンがありました。For English=> 私は資生堂の社外取締役をしていますし、数年前にあった起工式にも来ていたので、とても楽しみにしていました。 朝起きたら(実は昨日から聞いていましたが)、今日は雨で寒い(ひょっとして雪かみぞれの可能性も、、)と聞いていたので、?と思っていたのですが、降りる駅をひとつ間違えるくらいで無事GICにやって来ました。

都市型オープンな研究開発センターということで、今まで見た研究開発センターは一味違うという感じです。木をたくさん使って、広々とした感じ。ビジュアルに強い資生堂ならでは、という感じの研究開発センターです。

いつもの様に魚谷さんのスライドやビデオを駆使したプレゼンテーション(雨に関連して、水天宮の宮司の方の話が出てきました。雨はいろいろな物を洗い流すからとても良いことだ)、そして来賓のご挨拶などのあと、センターのあちこちのツアーをしました。多くのお客様、見所多数なので、質問をしたりすると、かなり時間切れという感じでしたが、全体のイメージは垣間見ることができました。

13日には一般公開される予定と聞いているので、ぜひ一度みていただくと良いと思います。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る