記事の詳細

 昨日のひどいガラスドアとの衝突。かなり長い間冷やしていたので、額のこぶはかなりよくなり、鼻も今朝起きたら、変形していなかったので(アイキャッチ画像)、顔を洗うと少しは痛いですが、大丈夫ではないか、と思っていました。For Englsish=>  それほどでもないだろうと思っていたのですが、昼頃鏡を見たら、鼻の右側が少し青くなっていました。(左の写真で少し見えるかもしれません)

それでも懸案のビデオスピーチがあるので、苦労してそのスライドを作成し、私が話している画面とスライドを組み合わせてビデオを作るやり方(昨晩から教えていただいた)にチャレンジしました。本当はパソコンが2台あると良いということなのですが、iPadでできないか、と思い、詳しい手順を教えていただきながら、なんどもメッセージをやりとりしながら、やったのですが、結局できず、3時間後にあきらめて、iMovieでつくることにしました。

iMovieはiPhoneではなんども作っているので慣れているのですが、それをMacでするやり方がよくわからず、ここでも大苦戦。結局スライドをばらばらにして、iPhoneに取り込み、一応全体のMovieの骨格はできたようです。この時点ではや4時過ぎ(今日は一日パソコンに向かっていたので、さすがに疲れたし)と外へ行く途中で、フロントの方にその話をしたところ、内出血しているみたいだから病院にいったほうがいいといわれました。そこで、近くの整形専門病院にいってみたのですが、首から上の専門のドクターはいない、とのことでした。またマンションに帰り、近くの大きな病院に行こうか、と診察券を取りにいったところ、フロントの方が病院に電話してくださり、整形も形成外科も5時過ぎだからいない、と救急センターの電話番号を教えていただきました。なるべく近そうなところという病院に電話して説明したのですが、休日中は形成外科のドクターはいないので、呼吸ができないとかでなければ連休開けにきてはどうか、といわれました。結局それで一件落着。

今日はビデオ作成のための苦闘、それにちょっと心配な鼻で一日が終わりました。また冷やした方が良いかもしれません!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る