記事の詳細

今朝は、Inside Tokyo 2019プログラムで、東京にきているYPO のグループの東京最終日(3日目)に一部参加しました。For English=> 私の出番は、時9時からの、”Doing business in Japan” というパネルです。このパネルは、友人で今回声をかけてくれたMIKIさんのモデレーター、残りのパネリストはいずれも外国人のビジネスリーダーでした。自由な発言が続いて、質問も多く、とても楽しいものでした。このあともYPOのグループにいろいろ聞かれたり、今度また日本に来るから、とかブラジルに行く時(8月に行く予定なので)連絡をくれるようになどといわれました。このようにして友人が増えるのがダイナミックでエキサイティングです。

また、このパネルの前(7時半!から)にあった「メディアの役割」というセッションにも行きました。1月25日にSINCAでやったセッションとも関連があるし、最近日本で起こっていることに海外メディアからの問い合わせもあって、その度にどうしたらよいのかなあ、と思うので、ぜひこのセッション(Wall Street Journalの東京支局長であるPeter Landers氏がスピーカー)も聞きたいと思ったのです。写真を撮るのを忘れてしまったのが、ちょっと残念でしたが、来週は昨年パネリストをしたWSJのCEO Councilもあるので、そこでもいろいろ聴けるかな、と期待しています。外国の人がほとんどのセッションの場合、半分くらい質疑応答で、とても興味深いものでした。

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る