記事の詳細

  以前からお知らせしているように、次回5月31日のSINCA 起業家セッションでは、エストニアをご紹介します。For English=>  ちょうど5月16−17日にエストニアで、Lattitude59という起業家を中心においた?デジタル・カンファレンスが開かれています。タイトルが世界最初のデジタル社会の旗艦テックイベントです。エストニアはみなさんもご承知かもしれませんが、世界でもいちはやくデジタル化をいろいろな側面で積極的に推進してきた国です。バルト地域の一国で規模はそれほど大きくないのですが、スカイプをはじめとして、デジタルに関してはとても進んだ国です。

当初は連休すぐあとに予定していたのですが、今回私はエストニアに行くことができませんでした。31日のセッションにゲストでお越しいただく、エストニア共和国大使の特別補佐官である須原さんから写真を多数送っていただいています。とてもおもしろそうな展示やパネルが多数みられるので、31日のセッションではこのお話も伺えるのではないか、と期待しています。31日には、連休中にエストニアに初めていっていろいろ見てきた100BANCHのコミュニティマネジャー加藤さんにも参加していただきますし、たまたまLattitude59の写真を見ていたら、あれ?と思う方がおられたので、まさか!と聞いた所、以前SINCAのセッションのゲストでお越しいただいたジャーナリストの方でした。さすが!ホットな所へいっておられるのだなあ、と感心しました。プログラムをみてみたら、今日もライブストリーミングなどがされるようです。エストニア時間ではまだ朝なので、これから見られると思います。

31日は、エストニアのスタートアップの話やみなさんにもご関心があるか、と思われるeResidencyのことなどもディスカッションしたいと思っています。Lattitude59については、こちらからどうぞ!

31日にご紹介するInocaについてはまた次のブログでご紹介します。こちらはWater Creatureの話なので、魚を飼っているいる人、飼いたいひと、食べる方に興味がある人など、どんな分野でも良いので、みなさんにアイデアを考えていただきたいと思っています。31日のセッションの詳細・登録はこちらです。あと2週間後です!ぜひどうぞ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る