記事の詳細

 昨晩7月26日、南麻布のCode ChrysalisでSINCA Skill セッションを開きました。最近必要性が提唱されているコーディングと英語を一挙に身につけよう。そのきっかけをつかんで、いただこうと計画したものです。

以前は少しやっていたことがあるのですが、セッションの前に、参加者の方に短いインタビューをして、学びたいこと、このセッションで期待していることなどを伺いました。セッションはまたこのあとのブログでまたお知らせしますが、Yanさん(左上の写真)のリードでとても楽しくエキサイティングなセッションになりました。Yanさん、ご自分の経歴、そしてCode Chrysalisが提供している様々なコースの紹介などのあと、参加者が二人一組になって、いろいろなエキササイズに挑戦しました。テンポも良いし、わかりやすいし、参加者に質問しながら、巻き込んで行く技術は、素晴らしいとした。

またブログにも書きますが、8月12日に日本語での学校説明会がCode Chrysalisで開かれるそうです。プログラミングにご関心のある方、ぜひどうぞ。

セッション後のネットーワ〜キングで飲み物、スナックを食べながら、いろいろな方々とお話しました。iMovieはこちらからどうぞ。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る