記事の詳細

今朝(15日朝)、Bahiaを出て、車でドライバーcomputer scientceの話やご自分のサーフィングの話をしながら、サルバドール空港へ。For English=> Bahiaを出る前にGoogle Cloudのカウンターでカプチーノをつくってもらい、チェックアウトしてから、飛行機でサンパウロへ。午後サンパウロ空港につき、空港では、Gioji Okuharaが迎えにきてきてくれていて、素晴らしい花束をいただきました。(下の写真)ほぼ初めての外国の都市で顔見知りにあうのは本当にうれしいものです。

車がかなり渋滞している中、ホテルまで送っていただき、無事チェックイン。もう少し余裕があるか、とおもったのですがかろうじてシャワーを浴びたたけで、迎えてくれたSandraたちと一緒にイベント会場のBunkyoヘ。いろいろチェックしたあと、テレビその他のインタビューが続き、いよいよ7時すぎから大きなイベント。VIPのご挨拶、スポンサーのビデオのあと、Giojiが素晴らしいスピーチでBUNKYOの未来、そして私を紹介していただきました。

プレゼンテーションはほぼ時間通りに終わり、だいぶ新しい話をしました。そのあと、Google Brazilの社長の興味深いプレゼンテーションがあり、それからパネルと質疑応答。ポルトガルから英語に翻訳していただいてから答えるので、本当に答えているのかな、と思いつつ、何とかお答えしようと思いました。そのあとまたインタビューをして、終わったのは10時すぎ。ホテルに帰り、やっと落ち着きました。

とても多くの方にお目にかかり、写真をとり、とても有意義な時間でした。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る