記事の詳細

9月17日付けのJapan TimesのOpinion pageに私の記事が出ています。For English=> 8月なかばにSociety 5.0の講演を依頼されていったブラジル・バヒアでのIT Forum+(4月にも行きました)、そしてそのあと3日間訪問したサンパウロでの経験から書いたものです。ちょうど私がサンパウロにいた次の週にアマゾンの火事が大きな話題になったので、何とかこの2つを組み合わせてコラムを書きたいと思っていました。Society 5.0についての反応も書きたいし、サンパウロでの経験も書きたいと考えたのですが、Opinionという割には、あまりいろいろ書こうと欲張ったこと、ブラジルの部分がエッセイ風になってしまって、メッセージが明確にならなかったため、編集の方からたくさんのコメントをいただき、2回修正することになりました。

当初は、編集の方も忙しく、心配しているのに、なかなかコメントをいただくことができず、次の海外出張が近づいてきてしまい、かなり苦戦しました。最初のコメントを参考に書き直したのですが、まだいろいろ書きすぎていてフォーカスがはっきりしない、とコメントをいただき、時間との戦いの中で、前日の台風で多くの人が足止めされていて、超混雑していた成田空港で何とか書き直しました。やっと今日17日の紙面に出していただいたようです。記事はこちらから見られます。これまで私が書いたコラムはこちらです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る