記事の詳細

10月 16日 17日にモナコで開かれていたDayOne event(私もモデレーターで参加した!)のトピックのひとつがFoodでした。For English=>  それもいろいろな側面から捉えたもので、「私たちは食べ物で決まる」(ちょっと変な訳ですが、We are What we EAT.- モナコで親しくなったNickyのプレゼンテーションのタイトル)というものから、食品廃棄、サステナビリティの側面からのディスカッション、テクノロジーの活用など、どれだけ世界ではこの問題が重要視されているか、が紹介されました。実際、海外ではWellnessが脚光を浴びていますし、それとともに重要な要素であるFoodにつぃてもいろいろなセミナーや会合が開かれています。日本でも少しずつそうした動きはみられますが、関心度はそれに比べると低いようです。そのテーマーFOODーを次回のSINCAでは取り上げます。(かなり前ですが、ブログでもご紹介しています。)

日本食は健康的といわれることもあまり関心が高まらない理油かもしれませんが、この際、世界ではどんな議論がされているのか、日本の食は本当に健康的で世界の課題にも貢献しているのか、もう一度見直してみませんか。特にみなさんご自分の食生活を考えてみるのが良いのではないでしょうか。(私のモナコでの食の経験もお話しようと思っています!)

ゲストには、Smart Kitchen Summit 2019 Japanを主催催されたシグマクシスの田中さんと岡田さんをお招きしています。世界でのそして日本でのFOODの状況をお話いただき、それから参加者のみなさんに小グループでディスカッションしていただきます。(英語です!)この機会に自分の食習慣を見直してみる、食に関するスタートアップを考える、レシピを紹介する、などいろいろなテーマでディスカッションができそうですから、ぜひご参加ください。

場所は今快適で楽しいコワーキングスペースとして話題になっている(それ以外の観点からも話題になっていますが。。)WeWofk乃木坂です。乃木坂駅に近く、とても便利な場所にあるので、この機会を活用して、一度行ってみてはいかがでしょうか。

もちろんネットワーキングも健康的なフードとドリンク(アルコールも!)とともに計画しています。SINCA vol. 13の 詳細、登録はこちらからどうぞ。多くのみなさんのご参加をお待ちしています。写真は7月と、9月のSINCAでのグループ写真です。感じがわかっていただけるのではないでしょうか?

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る