記事の詳細

 次回のSINCAは2月28日金曜日の夜です。For English=>  いつものように金曜日の夜19時すぎから今回はWeWork 乃木坂で開かれます。(先回Food Techをやった時もネットワーキングも含め、カジュアルな雰囲気でとても好評だった場所。特に生ビールが無料で飲めるのもー時間が限られていたと思いますがー感激でした!)

テーマは「社内起業家」、1月25日にみなとみらいの資生堂グローバル・イノベーション・センターで開いたSINCA 提携企業セッションの後半のパネルで登場していただいたANAの深堀さんの新しいプロジェクト、ANA Avatar-Inについて、詳しく伺います。またこれが深堀さんの3つ目のプロジェクトであることから、どんなやり方をすれば、企業にいながら自分の新しいアイデアを実現できるか、いろいろなヒントを具体的に伺います。

 またAvatarとは何か、どんなことができそうか、なぜNext Generation Mobilityと呼ぶのか、などを詳しく伺います。参加者のみなさんには、もちろん質問やコメントをしていただきたいですが、それぞれのみなさんがもっておられるアイデアをどうすれば、実現できるか、などについても深堀さんの話をヒントにして、ブレーンストーミングをしたいと思います。アイデアを持っておられる方はぜひご参加ください。企業につとめながら、企業の資産を活用・企業のサポートをもらって、自分のアイデアを実現できるのか、などいろいろ考えてみましょう。深堀さんが先回のSNCAで社内起業家のヒントを説明しているのは、ビデオPart4の最初から10分くらいですので、そこもみていただくと参考になると思います。

Society 5.0のCity でのAvatarの用途が、ウェブサイトなどでは説明されていますが、さらにもっと用途が広がっていると思います。まさに今、新型肺炎がGlobal health emergencyになったことで、人の動きがかなり制限されている、こういう時にも、Avatarが活用できると思います。これから、この種のグローバルリスクは増える可能性があるので、その点でもAvatarのポテンシャルは大きいのではないでしょうか。次回いろいろ説明していただきますが、用途はものすごーく広いようです。

ちなみに深堀さんの最初のプロジェクト Blue Wingはいろいろな記事になっていますし、米国のビジネススクールのケース・スタディにもなっているそうです。(Avatarも、今ケースが進行中だそうです)Avatarのウェブサイトはこちらです。

2月28日のセッションの詳細、登録はこちらです。多くのみなさんのご参加をお待ちしています。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る