記事の詳細

 新型肺炎の影響もあり、企業の決算期でもある中で、いろいろ予定が錯綜しています。For English=>  企業その他でも来日するはずの予定が延期になったり、会議の予定がかわったり、とそれだけで目が回りそうです。(ただでさえ、原稿の締切と確定申告でおわれているのに。。という感じ)

でも、今日の私のハイライトは、米国議会で行われたトランプ大統領のState of the Unionのあとで下院議長のNancy Pelosi氏がとったアクションです。みていて、おもわずやった!という感じ。Tweetでは、いろいろいわれていますが、その前に握手を拒んだのは誰か?再選だけを目指したfactにあっていない?スピーチだから、というのはrationalな理由で、SOTUS聞いてかなり頭にきて、怒っていたので、それをシステムから追い出すことができて、すっとしたという、極めてemotionalな反応でした!時々怒るのも健康に良いのでは、と思います。米国にいたとき、普通の人が怒ったり、どなりあったりしているのをみていて、理不尽なことをされた場合は、怒るべきだと思うようになりましたから。そういうこともあってもいいか、と。。We Strike  back!です。 最近外は寒いし、室内でずっとやっていて、発散する機会が合気道くらいしかないので。。。。、

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る