記事の詳細

オーディオブックは以前何度か試していたのですが、他のことをやりながらだと頭に入らないので、夏休みなど時間に余裕があって、本を読もうか、という時しか試していませんでした。アプリはいれていて、時々、クレジットがありますよ、とメールがきているのですが、スルーしていたことが多かったのです。

しかし、先日書いたようにオーディオブックしかない、という本(Caffein and the World)のことをきいて、聞くより他に手がないと、ダウンロードして聞きました。2時間くらいでしたが、(Podcastと同じで、1.25か1.5倍速で聞きました)それほど難しい話ではなかったし、興味を持っていたので、とても楽しい経験になりました。毎日登録しているPodcastをすべて聞くだけでもかなり時間がかかるので、オーディオブックはどうしようかな、と思っていたのですが、これは試して見る価値があるのでは、と思い始めています。私は毎朝する日課の運動の時と通勤の間にpodcastを聞くので、おもしろそうなオーディオブックをそれにつけくわえようかな、と。

ここ数週間は原稿に追われているのですが、私は書くのが得意ではないので、かなりエネルギーを使います。また短いコラムやワークショップのアウトラインやスライドを作る場合も、集中力が続かないので、途中で外に行き、歩き回ることが多いです。その時に聞くこともできそうだ、と考えています。昨日今日はだいぶ暖かくなってきたので、外を歩くと、頭あもすっきりするし、いろいろアイデアも浮かぶので、私にとっては貴重な時間です。だんだん梅が咲いてきたり、シダレサクラ?が咲いていたり、と季節の移り変わりも感じられます。このところほぼ毎日夕方暗くなる前に外を歩き回るのですが、毎日ルートを変えると、意外な発見があるので楽しいです。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る