記事の詳細

今日は思い立って、Tweetでみていて、行きたいなあと思っていた㊙︎展にいってきました。For English=> 21_21Design Sightで開かれているこの展覧会は日本デザインコミッティのメンバーの㊙︎情報ともいえる仕事の方法論、哲学、品質を一般公開して、Japan Design,の遺伝子を伝える(田川欣哉さんの言葉)目的で?開かれているものです。建築家、デザイナーなど26名のデザインの過程をスケッチや図面などから見ることができます。

私は、以前、建築家の膨大な数(といってもごく一部だと思いますが)のスケッチを見る機会があって、そのプロセスの凄さに触れていたので、26名のいろいろな分野の方々の原画ということでとても楽しいにしていました。

スタイルやアプローチが違うのがわかりましたが、いずれもとてもdisciplineを感じさせるものばかりでした。日記?や活動をこまかく記したカレンダー?なども、とても印象に残りました。「つくる」ということの美しさとその背後にある活動を垣間見たという感じです。

21_21は以前もいったことがあって、私がとても好きな場所です。最初の計画では3月8日までだったのですが、5月まで延長されると書いてありました。今日は天気もよく、気持ちが良い庭?を歩いて、会場へ。地下にある展示を見た後、また外へ出てくる感じは、とても良いものです。おすすめです。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る