記事の詳細

ここ数日(間で本の三校をレビューしたり、イベントのキャンセルをしたりしていたので、2月半ばから)やっていた書類の整理をやっと終えました。For English=> 今年から新しい活動が入ったため、かなり錯綜してしまったことと、年末年始忙しくて、この数ヶ月整理をしていなかったので、書類が散乱してしまっていたことなどから、例年になく大変な作業になってしまいました。午前中に終える予定だったのですが、結局書類を揃えて送るアレンジをしたのが、午後2時半すぎ。気分転換に残った書類をそのままにして、隣の駅までいって、少し買い物をしたり、休日で楽しそうにしている人をみたりして、帰ってきました。天気もよく、それほど風が強くなかったので、1時間半くらい歩き回ったら気分はリフレッシュしました。(久しぶりに開放感!という感じ)

それから今後はこの活動dを効率的にしようと考えて、整理の仕方を変えてみました。これが意外に時間がかかり、終わったのは少し前。間で新型肺炎のニュースや米国大統領選のニュースを横目でみながらやっていたので、さらに時間がかかってしまったようです。歩き回っている間もPodcastやオーディオブックを聞いていました。オーディオブックはまだ途中ですが、creativeに考えるためには質問をすること、という話がとても面白く、また参考になるので、どこかでこのワークショップをやりたいなあ、と考えています。もちろん自分でもWhy? What if? How?を続けて考えていきますが。

今日聞いた中で印象に残ったのは、Howをやるときに自分に2つの問いをするという話でした。ひとつはIf not Now, when? もうひとつはIf not me, who?というものです。このところ考えていることととても近いのでまたこのブログに書くつもりです。今調べてみたら、John F. Kennedyがいった言葉のようです。とても元気が出るなあと。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る