先日の葦原エミさんに続いて、日本時間日曜日の朝、グローバルゼミ第1期の参加者である学さんと対談(というよりカジュアルトーク)しました。For English=> そもそもなぜグローバルゼミに参加したのか(学さんは心臓外科医なので)などから始まって、何か得られたか、とか、その後どのようなやり方で米国で仕事をしているのか、など、とても興味深い話がたくさん出てきました。自分のキャリアを切り開いていく人は、やはり強い意志とどんなところにも行く、学ぶという姿勢が強いのだなあ、と感心しました。米国でプロフェッショナルとしてやっていくのは、そんなに簡単なことではないので、学さんの努力や何にも負けない姿勢は海外で仕事をしたいという人にもとても参考になると思います。

武部ご夫妻は、しばしニューヨークに住んでいたので、私が行った時に何度かあう機会がありましたし(写真はその頃のものです)、このトークからは外してしまいましたが(Youtubeは制限時間15分!)私と亡くなった夫の友人(ニューヨークにいるビジネスウーマン)とも学さんのおかげでつながったという話もあります。ニューヨークではグローバルゼミのもう一人の参加者(ニューヨークに住んでいた)のアパートであうことも何度かありました。(大体1月とかなので寒そうですが!)

Youtubeは制限時間が15分ということを忘れて長い間話したので、編集するのに苦労してしまいましたが、ビデオはこちらからどうぞ。