記事の詳細

4連休2日目の金曜日(という感じがしませんが)、雨は降っていませんでしたが、かなり湿度が高く、外へいくとかなり厳しい感じの一日でした。ワークショップなどをやったことがある企業から、一昨日、短いビデオメッセージをというご依頼をいただいたので、何度かiPadで練習してから、英語バージョンを送ったところ、日本語版もと言われたので、英語版を忘れないうちに、と思って、早速今日午後、何度か練習してからビデオメッセージを作成しました。最近iMovieなどビデオの使い方を学んでいますし、毎朝英語の短いスピーチを練習しているので、ビデオが俄然、身近になってきました。

高校の同級生で2年前からカナダと(それにイタリアでも)一緒に数日過ごしている友人からメールの返事がきました。ガーデン・デザイナーなので、とてもすっきりした一軒家にすみ、周囲の庭がすばらしいところだったのですが、だんだんそのケアをするのが大変になってきたので、アパートに引っ越したということでした。今どのくらいの期間をかけて、このアレンジをしたのか聞いているのですが、さすがに日本で考えるより、行動が早いと思いました。(彼女はカナダの国籍を持っています)」

また、Tweetで色々な情報(特に参考になったのは、台湾の徹底した英語教育と世界各地のコロナの状況をビジュアル化したグラフです)を見つけて、友人に知らせたり、retweetしたり、新しいスキルを教えているコース?をあちこち探して、少しずつ試したりしていて(これはかなり時間とエネルギーが必要です)、午前中はほぼ終わりました。午後からは父のシニア・レジデンスにサンドイッチといただいた美味しいマンゴーを持って行ってきました。父は、動くのが楽なように、以前私のところから送ったExecutive Chairとリクライニングは使わず、安定した車いすを使っていました。快適そうでした。外出自粛?だけでも長くなるとかなり飽きてくるので、毎日自分の部屋にいるだけだとさぞ、大変だろうなあ、と思いました。先週連れて行っていただき、とっても楽しかったらしい、日曜日のピアノ演奏を聞きに行けると良いのですが。

父のシニアレジデンスからの帰り道で、赤い自転車に乗った男の子としばし話をしました。一人でいたので、自転車のロックのことなどを聞いていたら、「何歳だと思う?」と逆に聞かれました。子供の年齢は全くわからないので、6歳、8歳くらい?と言ったら、何と4歳ということ。私も毎日のように自転車に乗るので、短時間でしたが、話が弾みました。近くのマンションに住んでいるようです。自転車が共通の話題の楽しいひと時でした。

明日明後日は大あれになる可能性をニュースでは報道していますし、新型コロナも予断を許さない状況なので、4連休といっても、何となく緊張感はあるようです。(欧米、中東の様子を見ると、桁違いなので、ガックリですが。。)

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る