記事の詳細

渋谷Modiで開かれている落合陽一さんの「未知への追憶」をみてきました。For English=> ずっと行きたいと思っていたのですが、ほとんどの会議がオンラインになったり、リアルの場合はかなり長時間になることばかりで、なかなかチャンスがなかったのです。

Tweetをかなりみていたので、今日は絶対行こう!と決めて行きました。落合陽一さんの展覧会(といって良いのか)は何度かみているのですが、今回はさらに一歩?という感じで、圧倒されました。パワーと静けさが共存している感じでした

説明が難しいところが多いのですが、写真やインストレーションはすばらしいなあと思うものがかなりありました。

書籍も何冊か読んでいるのですが、とても難しくて何度か読み返した本(デジタルネイチャー、魔法の世紀など)もあります。これを機会にもう一度読もうかなあ、と思っています。今公式ウェブサイトをみたら、すごい!

この展覧会は8月31日までやっています。ぜひどうぞ!

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る