記事の詳細

昨日に続き、日曜日23日夜開いた SINCA online extra special のビデオPart2ができました。For English=> Part1とおなじ問いかけ「世界の誰にでもなれるとしたら、誰になって、何がしたい?」『なりたくない人は』に対する2つのブレークアウトグループからのレポートです。なりたい人はファッションモデル、ニュージーランドの首相、宮崎駿など多様でしたが、なりたくない人はトランプと安倍総理にほぼ集中しました。理由を説明していただいた後、トランプになりたい人となりたくない多数との興味深いディスカッションがありました。(ぜひご覧ください) 人自身とその人の地位を区別するか、言葉と行動をどう考えるか、など。

ディスカッションにも出てきましたが、誰に、という問いと何をしたいか、の両側面があって、そのセットを聞いたことから色々な考えが出てきて意外に面白いと思いました。

このような軽い問いかけをすることで、多くの方の意見を説明していただくのも、難しい問いかけ(What if?のような物)と同様に、価値観や考え方が明らかになるような気がします。今後もこうした問いかけを考えていきたいと思っています。

後半やったディスカッションはビデオがあまりにも長くなってしまうので、カットしましたが、これ以外にも興味深いディスカッションがあったので、一番良いのは皆さんに参加して実際に体験していただくことだと思います。

ビデオはこちらからどうぞ。約20分です。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る