記事の詳細

本日5日午後無事父を送ることができました。For English=> 一昨日、葬儀屋さんと相談した結果、今日であれば3時から斎場が空いていることだったので、シニアレジデンスから父を直送し、火葬を済ませることができました。

8年前に母を亡くした時は、父と二人で同じことをしたのですが、今回は私が一人で行きました。父は若い時に家族を次々喪って、悲しい思いをしたので、簡単でシンプルなものが良いと言っていたのです。やっとこれで父は母のところへ行ったと思うと、とても安心しています。

両親はかなり前から墓地や写真などを二人で手配、準備していました。

1時間弱、斎場で待って、父の元気そうな写真とどなたかからいただいたお花とともに私の自宅に帰ってきました。今年は私のマンションで一緒に食事をする機会がなかったので、久しぶりだなあ、と思いつつ、ホッとした気分です。

お化けのお人形は数年前のハロウィーンにあげたところ、父の部屋の外に飾っていた物です。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る