記事の詳細

本日9月15日夜8時から日経Studyumのセミナーをしました。今回は日経本社にいって、そこからやりましたが、時間を間違えないように45分程度でスライドは終わるように、練習して、いただいていた質問リストも一応考えておきました。

このブログでもご案内していましたし、 ウェブサイトのバナーにも入れていたのですが、申し込みは300人強、実際に聞いていた方は200人+というところのようでした。質問リストを事前にいただいていたのですが、年齢に関するものが結構多かったのが印象的でした。(日経新聞の購読者が対象なので、そのプロフィールによるもののようです)

9時ギリギリまで質問に答えられるのだと思っていた(これは詳しいタイミングを確認しなかった私のミスなのです)のですが、そうではなかったので、リスのうち一部はお答えできなくて残念です。ぜひ答えたかった2つは、「まだその時期でないという役員にどう対応したら」というものと「子供に希望を持ってもらうために」という2つです。他にも年齢との関連はぜひと思っていたのですが、講演の途中で何箇所か言及したので、まあいいか、と。

参加してくださった皆様、ありがとうございました。また事務局の方々大変お世話になりました。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る