昨晩11月8日夜開いたSINCAonlineセッションの速報です。For English=> 今回は40名の定員を少し増やしたのですが、30人近くの方が実際参加してくださいました。コロナで移動が制限されている中、行きたいなあ、と思うところ、それに最近の在宅勤務、リモートワークの普及でどこからでも仕事ができるようになりつつあることを考えて、住みたいなあ、と思っているところを、それぞれ考えていただき、小グループでディスカッションをしていただきました。

このような誰でも考えられる、そしてしばし夢を見る、空想できるテーマを選んで見たのですが、これがとても興味深いセッションになりました。あまり「普通」に考えられるところではなく、大胆な夢も、とお願いしていたせいか、また私の夢も?という物だったせいか、色々なアイデアが出ました。行きたいところは、今まで住んだことがある所や。話に聞いている所ー万里の長城やヒマラヤなどーも出てきましたし、一方、ゆっくりできる所、安全で安心できる所なども上がってきました。それぞれの理由や背景を聞くのも楽しいことでした。住むところについては、もう少し自分が知っているところ、あるいは日本という人もかなりいました。これで日本のよさを再認識した人もいたようです。

ビデオは編集してからポストしますが、こうしたテーマでディスカッションするのも色々なことがわかってとても良いし、聞いていて楽しいと思いました。SINCAもこうしたテーマももっと取り上げて行きたいと思っています。そして皆であって実際にネットワーキングもできる日が、もうすぐ来ると良いなあ、とも思います。日曜日の夜10時まで熱心に話し合っていただいた皆さん、ありがとうございました。