記事の詳細

 今日12日午後、オンラインで開かれた津田塾大学公開講座「総合2020」で講演をしました。For English=> かなり以前からお話しをいただいていて、オンラインであること、3種類くらいやり方のオプションがあることなどを伺っていました。最初はハイブリッド(事前に録画プラスリアルでの質疑応答?)でやろうと思っていたのですが、かなりリードタイムが必要そうだったので、当日ズームで入って全てすることにしていました。その前提でアウトラインやスライドを準備して、さてzoomのテストをと思ったのですが、なぜか大学のアカウントでzoomにアクセスすることが何度試してもできず、スタッフの方と色々トライしたあと、昨日私は諦めて?ビデオをとって置くことにしました。(実際zoomでできればそれで良いのですが、それができなかったら困ると思ったので)

この2日間色々試すのにかなりの時間とエネルギーを使ったあと、今朝担当の方々とzoomで話し、ビデオが見せられそうだということがわかりました。後半の質疑応答だけ私のzoomから入ってすることになって、一安心と思ったのですが、それでもまだいくらか心配していました。

ビデオは事前にポストして置いていただき、2時から質疑応答だけやりました。質問には1。20歳くらいの時(多分1年生が多かったので)海外や世界で活動したいと思っていたのか、2。自由人を自遊人としたのはなぜ? どうだった?3。ハーバードで苦労したことは、4。オンラインでしか授業をしていないので、なかなか友達ができない、どうしたら良いか、(1年生がほとんどなので、入学してから、大学のキャンパスに行っていないのです)」5。周囲の人と直接会えない中、どうやってエネルギーを維持したら良いか、6。新型コロナで大きな変化をしたか、などでした。それぞれもっともだなあ、と思うことばかりで、お返事をしましたが、少しはわかっていただけたら嬉しいです。

スタッフの皆さん、担当の先生方には大変お世話になりました。特になかなかzoomがつながらない中、何度も私にメールをくださった方には本当に感謝しています。アクセスで、苦労はありましたが、若い人と話をするのは、いつも楽しいので、貴重な機会でした。アレンジしてくださった方々ありがとうございました。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る