記事の詳細

このところオペラ「アルマゲドンの夢」、京都先端科学大学訪問などが続き慌ただしく!、さらにはpeatixのサイトに入れなくなってしまい、ちょっと遅れてしまいましたが、次回SINCAのお知らせです。

次回は、後1ヶ月半の2020年を思い返して、もっともハッピーだった思い出、イベントを考えていただきます。11月29日日曜日の夜8時からです。

2020年は、色々想像を絶するような事が続いていて、また落ち着いた気分にはなれませんし、新型コロナがそれほどひどい感染がをしていない日本に比べ、世界では「ウィルスとの戦争だ」と言っている人もいるくらい、特に欧米ではかなりひどい状況になってきています。ワクチンが次々出てきているのは良いニュースですが、それが一般にゆきたわたるのはまだまだ時間がかかりそうで、まだ安心はできません。

通常ですと、これからは家族で過ごすThanksgivingやクリスマス、そしてお正月と家族や友人と一緒に過ごす時間が多くなるし、楽しい気分になる時期ですが、それはとても考えられないようです。となると2020年は暗い年だったのかとも思われますが、そんな中でも、何かハッピーなこともあったのではないかと思って、今回のテーマを考えました。新型コロナの影響?で自宅周辺にいる事が多く、小さな子供と友達になったり、今までよりずっと多くの子供を見るようになりましたが、子供は皆とても嬉しそうな表情をしている事が多いです。(アイキャッチ画像のように)

2020年でハッピーだった思い出、イベントを考えてきてください。(それと悲しい出来事も考えていただこうと思っていたのですが、それでは暗くなってしまうので、そこから「本当はこうあって欲しかった」という話にしたいと考えています。「もっとこうあったらよかったけど」ということもぜひ考えてください。

12月になったら、2021年にはどんな新しいことをやりたいか、どんな力を、経験をしたいか、という前向きでアクションを伴うテーマをディスカッションしようと考えているので、その前哨戦という感じです。peatixのサイトはオープンしていますので、ぜひ登録してください。こちらからどうぞ。(facebookのイベントはこちらです

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る