今日午後一連のヘルスチェックの第二弾としてMRIに行ったのですが、そこで新しい発見(というほどでもないですけど)がありました。MRIをする前にドクターに色々質問をされるのですが、6時間(今日は珍しく午後からいったので)何も食べていないか、とかよく聞かれること以外に、体に金属が入っていませんか、とか刺青はないですか。と聞かれます。金属はそうだろうなあ、と思っていたのですが、なぜ刺青?と聞かれる度に不思議に思っていたので、今日聞いてみました。刺青を入れているような人がくると困るということなのかなあ、とか勝手な想像をしながら。

答えは、刺青をするときのインクに金属が入っていることがあり、そうするとそこを火傷してしまうから、だ、ということでした。これで刺青には金属を使ったインク?が入っていることがある、金属をつけたままMRIをすると火傷する、と新しいことを2つ学びました。

この所、世界第3次大戦か、米国内乱かというような暗い?緊張する話題ばかりだったので、ちょっと軽い話題(でも金曜日締切の原稿にはものすごーく苦労していて、今朝も3時過ぎに目が覚めたら気になって寝られず、結局4時過ぎから原稿を書いていました)にしてみようと。MRIの結果はまだわからないのですが、ヘルスチェックも後2つになりました。金曜日の人間ドックはまた大変ですが。。。