記事の詳細

12月の初めにビジネス人文庫の「タルピオット」の話をする機会をいただいた音声メディアVoox(ブログにはあまり書いていませんが、アイキャッチの写真はその時のものです)。

今日は新たに始まる?Vooxのシリーズ?の収録をしてきました。

今回は約10分程度の話を6回ということだったので、全体テーマを何にしようとこの間から検討していて、いくつか考えた後、「元に戻れない時代の。。」ということになりました。(まだ始まっていないので、あまり詳しく書いてはいけない可能性もあり、この程度にしておきます)_ただ教えていただいたTweetを探したら、今日話したことが断片的に聴けることを発見してしまいました。前回のタルピオットのように編集が完成したものを送っていただき、確認するのだと思いますが、Tweet @Voox_jpからごく一部は聞くことができるので、スピード感が全然違うなあ。と思いました。

一人で話をするので、色々相談して大体の流れやポイントを決めておくのですが、今日は、その場で思いついたことなども入れて,やってしまいました。ビデオだと色々大変ですが、オーディオだけだと気分的には楽です。

話は変わりますが、来週また声をかけていただいているでBBC Business Mattersもラジオなので、生放送のため土壇場で話題が付け加えられたりと色々なことも起こるのですが、その場でパソコンの画面でfactを調べながらということもできるので、ずっと楽だなあ、と思っています。(最近はスタジオに行く必要もなく、自宅からfacetime audioでできるので、負担がぜんぜん違います。)

私はpodcastをやりたいなあ、と思いつつ、まだ手をつけていない(毎日2時間程度は色々なPodcastを聴きますし、podcastも次第に力を持ってきているよう)ので、(すでに遅いかも)音声メディアも興味深いなあ、と思いながらやっています。

ほとんど何でも新しいことを聞くと試してみないと気が済まないというタイプなので、(時々パンクしそうですが)色々な機会をいただくのはとても嬉しいし感謝しています。

 

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る