記事の詳細

先週末は土曜日のGASトークのインタビューから、日曜日の合気道、オンライン井戸端、はじめて高校生を入れたSINCAのセッション、それにGASトークのビデオ編集、今週予定しているセミナーのリハーサルなど、たくさんの活動やイベントをしたので、月曜日はさすがにちょっと疲れたらしく、Negativeな方向に考えが向いてしまい、色々なことがあまりうまくいかなかったかなあ、という印象を持っていました。For English=> また急いで食事をしてSINCAのセッションを夜10時過ぎまでやった(高校生と一緒でエキサイティングではあったのですが)ので、とても素朴に?「本当に美味しいものが食べたいなあ」と強く思いました。

ここ1年以上自分が毎日料理をしている(外食は昨年全部でも数回だけ)ので、美味しいものが食べたいなあ、と思ったのです。料理は大好きなので、苦にしているわけではないのですが、ちょっとマンネリという感じもしていました。

そこで、スーパーに行く途中で、そうだ!ステーキ用の肉を買ってきて、赤ワインも開けて、優雅にディナーをしよう!と考えて、ステーキ用の肉を買ってきて、ミニ春巻きをアペタイザーに、ステーキ(これが結構うまく焼けた!ーアイキャッチ画像)とポテト、もやしでをサイドに、イタリアの赤ワインを久しぶりにあけ、(コルクのワインを開けたのはあまりに久しぶりだったのでかなり苦戦しました!)ステーキを食べました。終わったあと、買ってきたBrieと赤ワイン(海外に行く時は、これに最初のシャンパンが加わるのですが!)で満足!という感じでした。

たまたま先日オンラインでやったセミナーの動画を送っていただいていたのをみたし、日曜日のオンライン井戸端とSINCAのビデオもみたら、それほど?という感じではなかったので、ちょっと安心しました。

疲れすぎるとなんでもネガティブに感じてしまうので、そういう時は自分中心な活動が大事です。

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る