2月18日にオンラインでやったAdobeのwebinarのビデオ(全体は1時間近く)を送っていただいたので、ごく一部(9分くらい)だけ、iMovie,そしてyoutubeにしてみました。

Adobeのセミナーは初めてだったのですが、世界各地でやっているセミナーの一環?のようだったので、数回打ち合わせをして、オンラインのやり方を教えていただきながら(よく使われるものではなかったので、かなり苦戦しましたし、実際も心配していました。)練習しました。

このセミナーのことは、私のウェブサイトのバナーにも入れていたのですが、「顧客体験の向上と競争優位性の獲得のために、デジタルトランスフォーメーションの活用を」というタイトルの公開イベントだったので、今流行になっているDXを超えて、Adobeがやろうとしていることはどんなことなのか、色々日本のスタッフに伺いながら、アウトラインを考えました。「パーソナライズされた顧客体験」というキーワードは興味深かったので、色々考えることになり、それをAdobeの強みや目指すところに置き換えながら?アウトラインを考えました。

ビデオの編集が溜まっていたので、ちょっと遅くなってしまったのですが、ちょうど昨日まで日経新聞の夕刊に連載されていたアドビ日本法人社長のジェームズ・のマクリディさんの興味深い「人間発見」シリーズが終わる前にと急いで作りました。一日遅れてしまいましたが。今からでも「人間発見」記事はみられると思います。ウェビナーのためにマクリディさんのスピーチのビデオなどもみていたので、偶然とはいえ、何となくラッキーと思いました。 私のセミナーの短いビデオはこちらから見ることができます。