記事の詳細

数回前のSINCAで2021年に達成したい目標というテーマでディスカッションをしました。For English=> SINCAでディスカッションするときは、その前に自分で考えてみることを習慣にしているので、この時も私が2021年末までに実現したいこととして、2つあげました。一つはデータをもっと自由に活用するためにExcelのスキルをあげること(データベースで苦労していたので)そしてもう一つは、趣味?というか楽しいことで、アコーディオンを少しでも良いので、弾けるようになりたい、というものでした。

4月を期して、この2つを見直そう、と考えて先週から色々試しています。Excelは今Pythonを学んでいるので、その方が良さそうな感じなので、しばし棚上げ。アコーディオンはこれまで何もやっていなかったので、初めからやって見ようと考えました。facebookに書いたら、アコーディオンとは!と言うコメントがきたので、なぜアコーディオンか?と言う疑問に答えて。。

私は何か新しいことを始める時に、それで何をしたいのか、を考えること、時々思い出すことが大事だと思っています。実際始めると想像以上に大変でなかなかうまくいかず挫折することも多いのですが、なぜこんなことをしようと思っているのかな、と初心?を思い出すと、続ける気力が出てくることが多いからです。

私がアコーディオンを弾きたいのは、昨年9月に98歳で亡くなった父がExcelsiorと言うアコーディオンを持っていて、晩年になっても弾いていたことを覚えているからです。父はピアノも少し弾けたのですが、アコーディオンはかなりやっていたみたいで、90歳近くなっても弾いていました。迫力があるので、すごいなあ!と思った記憶があるので、父が亡くなったあと、アコーディオンを私の自宅に持ってきて、少しずつでも良いから、弾けるようになりたいなあ、と思っていたのです。

全く新しい楽器なので、持ち方からわからず、ちょっと試してみたり、父が遺した教則本や楽譜をみても手も足も出ない!と言う感じでした。そこで、ネットで調べてみたら、Youtubeに初心者向けのビデオレッスンが多数見つかりました。(皆英語ですが、新しいことを学ぼうとする人に対して、とても親切に教えてくれるースピードをゆっくりしたり、何度も見直して、試すなどーので、少しずつやっています。)

かなり重いので、教えてもらう持ち方をやっても、背中が痛くなったりしていますし、色々複雑だし、指がそんなに自由に動かないので、大変ですが、いつか簡単な曲が弾けるかな、と「妄想」しています!新しいことを試すのは、生活のリズムをつくり、新しい世界に触れる上で、とてもエキサイティングだと思います。

1週間以上試してみて、こちらも難物のPythonとともに毎日やるのは難しいので、そのあたり、高過ぎない目標と現実的な予定で続けて行きたいと思っています。

 

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る