記事の詳細

新型コロナで国境を越えた移動はできないし(日本では県を越えた移動もできない!)ので、この際、地球を離れて宇宙へ行くことを考えようかと思っています。(とてつもないことを考えた方が、さっぱりはっきりしない政府やリーダーの対応を見ているより、ずっと良いと思うので)For English=> 

私は以前から宇宙飛行士に憧れていて、なりたいなあ、と思っていましたし、昨年やったSINCAの「Favorite destination」でもISSと言っていました。オーストラリアの人たちと一緒に計画している5月末のSINCAでも宇宙の話をしよう!と言っているのですが、まさに先ほど、昨晩?打ち上げられたSpace Xのcapsuleが、ISSに無事到着したシーンを見ました。

野口さんがCommanderだったチームはもう数日すると、ISSを立って、地球に帰って来ますが、それと交代するCommanderが、星出さんです。 無事ISSに移動して、これまでいたチームと新しく到着したチームが喜んでいるのをみて、素晴らしいなあ!と思いました。

東京や日本のゴタゴタした話を忘れて、まだ可能性の広がりつつある宇宙のことを考えよう!と思っています。私が生きている間に実現するかは、?ですが、世界のNomadになろうというより、宇宙のNomad

になった方が良いなあ、と。思っています! Nomadlandは、明日開かれるアカデミー賞のBest PictureのNomineeになっています!

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る