記事の詳細

すでにかなりNormalになりつつある国を横目で見て、相変わらずどこへも行けない国にいる場合、どうするか?

素晴らしい天気で眩しいくらいの新緑を見ながら、公園をジョギング。もちろん英語のPodcastを聴きながら(今朝は先日90歳で亡くなった宇宙飛行士マイケルコリンズのインタビューを聞いていました。素晴らしい!) それから、日課の英語短いスピーチをビデオにとり、ざっと一日のプランを立てて、重要なものから手をつける。

私の場合は、Python(オンラインでやっているのですが、補足で本やもう少し優しいサイトも併用しています)と明日来週のSINCAの詳細プラン(Debateですj)。画面を見るのに疲れたら、キッチンで食べたいものを作る。(料理は大好きなので、あたらしいものもかなり試す。ー今日は定番のトマトソースも作ったけど)

またPCに戻り、続けてプログラム。疲れたら、新聞をちらっとみて、あれこれ片付け、また続行。

夕方疲れたら自転車で走り回る。夕食を食べて(いつもとても満足してしまいます。単の純子、真骨頂。)木剣の練習とアコーディオンの練習をしてから、その気になったらまたプログラミングへ。

毎日こんな感じだけど、新しいことをいくつかやっている(苦戦中だけど)ので、飽きることはありません!(これも単の純子かなあ?、まあいいや)

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る