数日前にGAS2014の参加者である江崎さんにインタビューをしました。初期の頃(2010−2012など)の参加者にTalkが集中していたので、時期が違う(この間ポストした齋藤さんは2019でしたが)参加者、そしてビジネス以外?の分野からキャリアから始めた人を探していて、江崎さんにお願いしたのです。江崎さんとはGASが終わってから、ほとんど会う機会がなかったと思うのですが、Image processingのリサーチャーから、医療機器や自動車関連の大企業で働いた後、Image Procdssingという専門技術を活かして、社会課題を解決することを目指して、色々やっておられます。

今は元 Googleの女性がサンフランシスコで始めたスタートアップ(20名ー日本と米国で半々)で仕事をしておられます。お話がとても興味深くて、新しい発見がたくさんありました。15分というタイムリミットとなるべく話がつながるようにと考えてスライドを入れたのですが、アニメーションだと?全体が読めない、というコメントをいただき、固定したいのですが、まだやり方がわからないのと、今別の仕事で忙しいので、このままポストします。ちょっと見にくいかもしれませんが、お許しください。

江崎さんのお話は若い人にとても参考になると思います。江崎さん、お忙しいところ、ありがとうございました。 ビデオは15分弱。こちらからどうぞ!