記事の詳細

先日速報だけお知らせした日曜日30日夜のSINCAパート1だけビデオが編集できたので、下につけます。For English=>

今回初めての試みとしてオーストラリアのシドニーと結んでやったこと、日本とオーストラリアの参加者をブレークアウトルームにアサインすることなどで目が回りそうだったので、最初の部分ーいつも私がWelcomeとかセッションの紹介をする部分ーをレコーディングするのを忘れてしまっていました。そこで、ビデオの最初にスライドを2枚出して、そこからすぐJoshuaと参加者のインタアクティブなexchangeになっています。

考えて欲しいと言っておいたテーマが、Space ResearchやEplorationには莫大なお金がかかるのですが、Is it worth it?というものと(この話の各グループでのコメントはパート2の Joshuaのコメントに出てきます)宇宙に行けるとしたら行きますか?というものでした。そこで、ビデオの最初の部分ではそれに関したexchangeが行われています。

ビデオ後半では、ブレークアウトをした後、皆が帰ってきてからのディスカッションが一部入っています。全体で15分弱(時間制限があるので)です。積極的な質問とJoshuaのわかりやすいコメントがとても印象的です。

今回も思いましたが、海外?の若手(Joshuaのような実力者の)は、何しろスカっとしているし、わかりやすくフランクな説明をしてくれるし、いかにも仕事・研究を楽しんでいるという感じを持ちました。(先日このブログにも載せたプレトークをした時もー初対面ーそう思いましたが。)こういう人たちと一緒に活動すると、楽しくやりがいがあるだろうなあ、と実感しました!

ビデオはこちらからどうぞ。Part2は今編集中なので、一両日中にポストします。

 

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る