記事の詳細

6月1日から日経電子版のTHINKというコラム(と言ったら良いのかわかりませんが)で、毎日送られてくる記事リストの中から選んでコメントするExpertという役目を始めました(左のリストはごく一部)。ご依頼があったとき、タイミング的に、かなりいそがしそうだから、できるのかなと思ったのですが、新しいことは一応試してみようというのが私のスタイルなので、始めました。こちらから見られると思います。

自分で勝手に見たり聞いたりしている情報源は主に、英語のポッドキャストなので、日本の記事が毎日送られてくると。それを補う意味でも(日経新聞はウェブと紙のダブルで読んでいる!はずなのですが、必ずしも、毎日じっくり読んでいるわけではないので)良いかな、と思ったのです。

まだ3日目ですが、自分の経験からコメントできることや、これで良いのかな、という記事にコメントをしています。ノルマがあるので、日課の運動や5分英語即興スピーチ、英語記事の音読などとともに、午前中には終わらせようと考えています。(私はブログも毎日日英両方書いているので、なるべく早い時間帯に終えないと、一日追われている感じになるのです) 実はnewspicksでも3月からプロピッカーという役割になって、送られてくる(あるいは自分で選んだ記事)にコメントをすることになっている(こちらもノルマ的なものがあります!)ので、忙しいです。

同じ記事が出てくることもあるので、その場合はどちらかに書きます。

以前から新型コロナで自由時間が増えたら、メリハリをつけるために、何らかの「構造」が必要と言っているので、すべきことが増えるとうまく時間配分や順序をやりくりすることが不可欠になってきています。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る