記事の詳細

今日6日から、藤井棋聖に渡辺明三冠が挑戦する棋聖戦5番勝負が始まっています。このところ、全然将棋のタイトル戦をフォローしていなかったのですが、この2人でタイトルのほとんどを持っていること、藤井棋聖の初防衛戦などの話題で一般のニュースにも出ていたので、ちょっと見てみることにしました。

昨年 渡辺明棋聖が1勝3敗で負けて、タイトルを取られたので、今回は立場が逆です。それにしても一時はタイトルがかなり分散していた(色々な人がタイトルを持っていた)のが、この2人に集中しつつあるのは、流れが変わりつつあるのかな、と感じています。羽生さん、佐藤さんの世代から次の世代へ?_と言っても、渡辺さんと藤井さんは年齢がかなり離れているので、今後の将棋界はどうなっていくのかな、と関心を持っています。(と言っても私は将棋がわからないので、最近は多数出てくるSNSなどで状況を推測したら、お昼やおやつを楽しみに見ているだけですが。。。)

 

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る