Leader8月1日から、福岡に行き、2日の朝、高校生のための次世代リーダー養成塾でセッションをしました。For English=> このプロジェクトは、今年で第7回目ですが、私は今年初めてやらせていただいたものです。180人位の全国から集まった高校生が対象で、私は『21世紀の世界、新しいビジネス、新しいキャリア」というタイトルで、1時間Interactiveに、そして30分位質疑応答をしました。「子供の時の夢は?」から始まって、「最近買ったものは?」など皆に聞きながらやりましたが、とても楽しくて(左の写真でわかると思いますが。。。)、充実した数時間でした。(もっと多くの高校生と一緒にとった写真は映っていなかったので、残念ですが。全員でとった写真は下です。)

 会場のグローバル・アリーナは緑が多く花がきれいで、すばらしい所でした。(しかし、1日の夕方ついたのですが、時差?で3時から起きて原稿を書いていたため、ちょっと休もうと思っていて、寝てしまい、夕食に遅れてしまいました。。。)

  私のセッションの後、高校生は8グル―プに分かれて、ディスカッションをしていたので、何か所か見に行きました。(もっと時間があって皆まわることができたら良かったのですが。。。)「学歴は必要か?」などのテーマでディスカッションをしていて、こちらもとても興味深いものでした。「日本からどうやって発信するか?」というテーマは、聞いていて数年前にダボス会議のためのミーティングでも同じテーマでディスカッションしたことを思い出しました。

Leaderall 私のセッションの後は、中村ブレイスの中村俊郎社長のセッションでした。一度お目にかかりたいと思っていたので、私も聞かせていただきましたが、とてもすばらしいセッションでした。「空想の翼で駆け、現実の山野を往かん」というタイトルも印象的でしたし、お話はさらに感動するものでした。(そのあと、ご一緒にランチまでしてしまいました。)

 ちょっとあわただしい1日半でしたが、高校生との話は未来との対話なので、エキサイティングでしたし、念願の中村さんともお目にかかることができて、とても有意義な時間でした。こうした機会を与えていただいて、日本の次世代リーダー養成塾の事務局の方々には感謝しています。