記事の詳細

このブログでも紹介しましたし、何度か、日経新聞にも広告が出ていると思いますが、9月21日、日経ホールで、丸の内キャリア塾特別セミナーをします。「私たちのキャリアー働き続ける意味」というタイトルで、最初の30分は、「世界級キャリアのつくりかた」を一緒に書いた黒川清さんとの対談。そのあとは白石真澄さんの司会で、ネットイヤーの石黒不二代さん、日本アイビーエムの鷺谷万里さんとパネルをします。

丸の内キャリア塾は、数年前に講演をやらせていただいたことがありますが、女性限定だったので、かなり圧倒されました。(男性だけが数百人集まるのも、女性だけが数百人集まるのも、会場に入ると「あれっ!これは何なのかなあ!」という感じがしますが。。。)

今回は「働き続ける」という所にフォーカスがあたっているようです。私自身、今、個人のキャリア戦略シフトに関する本を書いていて(こちらはキャリアを今考えている学生、20代30代のはじめ位をターゲット読者に考えているので、「働き続ける」はそのあとの話かもしれませんが)、自分のキャリアのことを思い出したり、今自分が学生だったら、20代だったら、30代だったら何をしているかなあと考えているので、こういう機会を与えていただけると、幸運だと思います。 なるべく多くの方に来ていただければうれしいです。お申込みはこちらからどうぞ。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • 清水理恵
    • 2010年 8月 28日

    すごく行きたいです!行きたいですけど東京はちょっと・・・
    そういえば最近は大阪や京都での講演会(一般向けの)がないですよね?
    心待ちにしています。

    ところで京都といえば、過去のブログで京都について
    —————————————-
    ちょうど先日ICSの10周年に来た卒業生が京都に住んでいて、この間は話す時間がなかったのですが、土壇場でメールをやり取りして、会うことができました。京都や仕事・家族の話を聞いたり、私が今やっている数々の活動を紹介した所、「東京だといろいろなアクセスがあって良い」といっていたので、「京都でしかできないこともあるから、やったら?」と逆に提案してしまいました。
    —————————————-
    と述べていらっしゃいましたが、京都でしかできないことを考えているのですが、お寺とか食事とか観光関係しか思いつきません(高校は京都だったのですが、特に何もせずです。お寺の系列校だったので、総本山で10日間修行はしましたが。。)。。発想力がないという話題にも関連しますが、「京都でしかできないこと」について先生の意見を聞かせていただければと思います。

    • yishikura
    • 2010年 8月 30日

    清水さん、石倉です。コメントありがとうございました。こうしたセミナーもUstream?か何かでライブでネットからみられるようにしてしまうと良いですね。(と私は常に思っていますが。。)

    京都の件ですが、今必要とされているのは、文化、歴史などの教養、それを今の課題にどう応用するか、ということや、分野を超えた発想だと思います。またネットを通じた情報だけではなく、実際にその場にいって初めてわかる感覚や感動もとても大事です。そういう点で、京都はすばらしい所だと思います。
    うらやましいですね。

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る