記事の詳細

 昨日12月4日は、1月からアカデミー・ヒルズでやっていたグローバル・アジェンダ・セミナーの最終回でした。For English=> これまで参加者がそれぞれやってきた個人の課題レポートの中で7点を私が選び、その方々に各10分のプレゼンテーションをしていただきました。このシリーズのアドバイザリー・ボードである黒川清さんと竹中平蔵さんが特別ゲストとして出席され、それぞれのプレゼンテーションに質問、コメントをしました。(私はレポートをすべて読んでいたので、少しだけ質問・コメントをしました)

 その後、3人で相談して、3名の優秀賞を選びました。3人の意見がほとんど同じだったので、短時間で3名の優秀者が決まり、第1位、第2位2人を発表しました。第1位の商品は、2011年6月にジャカルタで開かれる東アジア・フォーラムに参加できるバッジ、第2位は森ビルのギフト券でした。

 最後に、3人がドバイで開かれていたSummit on the Global Agendaの話や、シリーズ全体を通したコメント、参加者への今後の期待などを話して、最終回は終わりました。

 このシリーズは、今年の1月から毎月第1土曜日を3時間使って、実際に各種のグローバルな課題を解決する活動をしている5人の若手リーダーをゲストに迎えて、課題や解決案を議論するセッション、問題解決のツールを説明するセッション、アドバイザリーボードによるセッションなど、いろいろな形で、すべて英語で続けてきました。

 参加者は、毎回、事前に知らせてある資料を読み、必ず何か自分の見解を書いてくる(それも英語!)という宿題があった(というか私が出した!)ので、仕事もあるのに大変だったと思います。しかし、回数を重ねるごとにコツが少しずつわかってきたり、グループでの議論も、メンバーをはやくから決めて事前準備をしたり、議論の方法を工夫したりして、毎回前進しているのが良くわかりました。

 個人レポートは、それぞれが2月初め頃テーマを決めたものを、途中で、個人、グループ両方のやり方でカウンセリングをして、最終回までにまとめました。個人レポートでは、解決案の仮説を考えたけれども、実現できるか検証しようと周囲に聞いたら、思っていた仮説が違っていたことがわかって、挫折感を味わったり、方向を変更しなくてはならなかったり、と試行錯誤が続いた人がかなりいました。私は、そのプロセスや悩みを時々聞いていて、どれだけ時間とエネルギーを使ったかを知っていたので、よくここまでこぎつけたと思って、プレゼンテーションを聞いていました。なかなか思うようにいかなくてもあきらめなかった人も多く、逆にエネルギーをもらった気もしました。

  1年以上前のちょっとしたアイディアから生まれた(といっても最初のアイディアからは、二転三転どころか、五転位しましたが)グローバル・アジェンダ・セミナーですが、1年間通してやったからわかったことがたくさんありました。若い世代をグローバルで活躍できるようにしたい、というビジョンを実現するひとつの試みとして始めたわけですが、私が得た教訓は、「英語でする、必ず自分の意見を事前にまとめる」などは、譲歩せず、徹底して続けるのが良いこと、やっているうちにもっとこうしたほうが良いとわかったことは、後回しにせず、その場でどんどんやった方が良いこと、それを何としても続けることの重要性です。”Do as I say” ではなく、 “Do as I do”ともいえます。

 アドバイザリー・ボード、アカデミーヒルズのスタッフ、ゲストなどいろいろな局面でアイディアをいただき、「こうやりたい」という途中での私の無理なお願いも「何とかできるように」と常に考えていただき、実践できるようになったことが多かったと感謝しています。また参加者も「全部英語?」「毎回何か書いてくる?」「カウンセリングは朝7時から?」などびっくりしたことが多かったと思いますが、よく最後までついてきてくれたと思います。

GAStwobooks 何しろ試してみる、良いアイディアがあったら、何とか実践できるようにいろいろな方法をあたる、困難があってもあきらめず最後までDeliverすることがとても大事だと再認識しました。(よく考えると、私が尊敬するいろいろな分野の方々は皆こうした姿勢を持って、実践していると思い当りました)。

 GAS2openまた「今の若い世代は。。。」と良く言われますが、未来は若い世代が創るものですし、ビジョンがあり、それを実現するための行動を自らすれば、若い人は限りないエネルギーと斬新なアイディアでそれにこたえてくれることを実感したシリーズでもありました。2010年の私の活動のハイライトのひとつでした。(写真は参加者がつくってくれたすばらしいアルバムです。これは私の宝になります!)  

関連記事

  1. はじめまして!いつも興味深く拝見しています。
    一点お伺いしたくコメントを差し上げるのですが、来年はグローバルアジェンダセミナーは開催されないのでしょうか?
    非常に興味深いプログラムだと思っていましたので、もし開催されるのであれば是非申し込みたいと思った次第です。
    もし現時点で予定が決まっているものがありましたら、教えていただけると嬉しく思います。
    よろしくお願いします。

    • yishikura
    • 2010年 12月 21日

    三好さん、石倉です。コメントとご質問ありがとうございました。お返事が遅くなってすみません。
    GASですが、今年初めてやっていろいろわかったことがあるので、また未定ですが、多分形を変えて何らかの形で同じような目的のプロジェクトをすることになると思います。またブログを見てください。

アーカイブ

ページ上部へ戻る