記事の詳細

 今日7日からICSで競争力のクラスが始まりました。For English=> 今回は50名近くが登録していて、クラスルームはちょうど満席!という感じ。まずこのコースがこれまで10年近くたどってきた道(Journey)と、今のこのコースが今の世界の課題やビジネスリーダーに持つ意味合いなどを話した後、さっそく最初のケースをやりました。

 最初のケースはフィンランドとノキアのケースです。このケースは何度教えてもとても興味深く、議論もとても活発になります。国レベル、クラスターレベル、企業レベルで競争力をどう向上するか、そして3つのレベルでどんなリンケージがあるか、フィードバックループなど、議論はつきません。今回もとても活発な議論ができて、私にとっても本当に楽しい2時間でした。

 そのあと、3つ会合をした後、夕方からは今年初めてのTGIFに出ました。TGIF はThank God It’s Friday!の略ですが、学生のSocial Repがほぼ毎週のように企画して皆でビールを飲んだり、スナックを食べたりしながら、いろいろカジュアルに話す場です。

 私はTerm 1はコースを教えていなかったこともあって、Auction以外にはあまりTGIFには出る機会がありませんでしたが、今年はコースを教えているし、学生をもっとよく知りたいと思っているので、さっそくTGIFに参加しました。1年生はもちろんですが、2年生も何人か久しぶりに会う学生がいましたし、Exchange Studentとも話ができて、とても楽しいひと時でした。若い人たちといると、未来は明るいと確信できますし、またいくら疲れていても、エネルギーをもらうことができます。とても有意義だし、楽しい金曜日でした!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る