21世紀職業財団にお招きを受けて、先週金曜日(1128日)に大阪で、セミナーをしてきました。東京でも以前「女性社員の社外ネットワーク懇話会」でお話したのですが、今回は、企業の人事担当者対象セミナーとの合同でした。先回は個人のキャリアを中心にしたのと比べて、企業は何をすべきか、という話を付け加えました。(ちょうど、ダイバーシティ関連の記事が最近出ているので)。常に新しい話をいれるのが私のスタイルなので、今四苦八苦している事業戦略の本のテーマも少しいれました。

 皆さんの質問を聞いていると、悩みが多いことが良くわかり、あまりすっきりした解決案のアイディアが出せませんでした。いつものように「世界級キャリアのつくり方」をご紹介して、私とじゃんけんをして勝った11人(10冊しかもっていかなかったので、1冊は後で送りました)にさしあげて終りました。

 名刺交換をしたのですが(十分持っていったはずだったのですが、数枚足りなくなってしまいました)、すぐメールをいただきました。ICTはこうした時にとても便利だと思います。