記事の詳細

 このブログでも何度か書きましたが、1月23日にGRIPSであったバベル・カンファレンスのビデオがポストできるようになりました。 For English=>  声が聞き取りにくいのですが、感じはわかっていただけると思います。 私のテーマはBridge over Troubled Waterというタイトルで、世界レベルでの高スキルの人材ニーズ、その解決案(ここ数年、世界経済フォーラムで活動しているプロジェクト)を簡単に紹介し、世界レベルで人材の流動性が高くなる中、個人は何をしたら良いかを語っています。 鋭い質問が出て、質疑応答はとても興味深いものでした。ビデオはこちらからどうぞ。(すべて英語です)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る