記事の詳細

 今日3月30日のお昼は、ICSのスタッフが私のためにランチを企画してくれました。とても楽しく、話はICSのこと、震災のこと(東北の被災地にボランティアとしていってきた人がいたので、その話など)、これから行く慶應のKMDのこと(以前慶應に勤めていた人がいたり、日吉近辺に住んでいる人もいるので)など様々でした。 そしてサプライズのプレゼントをいただきました。指があるスニーカーで、今米国でとても流行っている、でもほとんど手に入らないという話を聞き、ほしいなあ、と思っていたものです。

sandalBookshor さっそくオフィスに帰ってはいてみたら、ぴったり!軽くて履いていないみたいですし、指があるせいか、足袋のような感じもします。自宅に帰って写真をとるために履いてみたのですが(左の写真)、小指がうまくいかず(短すぎるのか?)、もう少し研究する必要がありそうです。色もかわいいし、とてもうれしいプレゼントでした。

 私のオフィスはほぼ何もなくなってきましたが、相変わらず、残している本は自由に持っていってください!というキャンペーンをやっています。今日も打ち合わせをしに来られた方々が何冊か持っていってくださいました。週日の通常の時間帯は私がいなくてもわかるようになっていますが、週末はさすがにビル自体がクローズされているので、お越しいただいても入れないので、週日にお越しください。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る