記事の詳細

KMDCr1 昨日4月17日はKMDのクラッシュコース第1日目でした。For English=>  私にとっても初めての経験(昨年9月に一度ゲスト講師でセッションをしたことはありますが、KMDのメンバーとして参加するのは初めて)でしたが、とても楽しいものでした。午前中はKMDの紹介、事務的な手続きど、それに各Facultyの自己紹介がありました。(私も15日に練習したバージョンを少し修正し、日本語でやりました!)それぞれ皆興味深く、こういうメンバーにいれていただいたのだととても光栄に思いました。

 午後からはIce Breakingのゲーム(写真はその様子です)とワークショップが2つあり、これがまたとてもおもしろく、楽しいものでした。Ice Breaking gameは他の所でもいろいろありますが、ペアになって短時間で質問に答える、聞くというもので、皆午前中とはうってかわって、自分たちが話す、聞くとアクションするので、エネルギーがワーッとでた感じでした。

 ワークショップは3つのグループにわかれてするものです。私はマネジメントとポリシーのグループだったので、原発がらみのロールプレイでした。初めてだったので、どう進めるのか、かなり??で私のコメントも???という感じでしたが、いろいろ聞いているうちに、活性化するために質問を変えたり、試行錯誤できますし、他の人からのコメントもそれぞれになるほど!と思う点が多く、とても有意義でした。

 他の2つのグループーデザインとテクノロジーーも見に行かせていただき、テクノロジーグループではLan Cableをつくる?のにまぜていただきました。(時間切れでまだできていません!) デザイングループは私が以前試したこともあるようなやり方でやっていて、こちらも一緒にやりたいと思いました。

 最後は同じビルのHubでレセプションがあり、一日は終わりました。セッションをしている合間に、博士課程にいる人たちに研究しているテーマを聞いたり、レセプションでも修士2年生にプロジェクトのことを聞いたり、何もかもが珍しく、新しく、とてもエキサイティングな一日でした。(前の晩は遠足?に行く子供のような気分だったみたいで、朝4時過ぎから起きていました!) 

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る