記事の詳細

 将棋名人戦は5月7日に第3局が終わりましたが、これまで挑戦者である森内俊之九段が3連勝です。2008年の竜王戦では渡辺明竜王が挑戦者である羽生善治名人に、3連敗から4連勝しました(これは史上初めてということです)が、羽生名人が3連敗というのはとても珍しい(というか初めて位?)ではないか、と思います。

 多くの人(もちろんスポンサーもだと思います)は、名人戦は4局で終わってほしくない、と思っているので、このあたりで羽生名人の反撃を期待しています。第4局は5月17日18日弘前市で開かれます。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る