記事の詳細

 6月3日金曜日の夜、六本木アカデミーヒルズでグローバル・アジェンダ・シリーズのセミナーが開かれます。 「東日本大震災:海外報道の舞台裏」というタイトルで、ジャパンタイムズのエリック・ジョンストン記者をゲストに私がモデレーターをします。 

  先週のSt. Gallen Symposiumで私がモデレーターをしたThe Earthquake, tsunami and Fukushima Nuclear Emergencyでもメディアの報道の仕方についてのコメントや質問が出ましたし、水曜日に開かれたグローバル・リスク・ワークショップでもコミュニケーションの課題についての議論がかなりされました。

  情報一般に関する重要性の認識や感度について私も考えることが多いので、このトピックはとても重要だと思います。 お申込みはこちらからどうぞ。(来週5月24日には、アカデミーヒルズでグローバル・アジェンダ・シリーズ「アジェンダはどう設定されるか」もありますので、こちらもどうぞ!)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

  1. 先日、先生の対談を読み、感想をブログに書きました。
    これからも色々教えて頂けるのを楽しみにしております。
    http://ameblo.jp/drcityangel/entry-10880075695.html

    • yishikura
    • 2011年 5月 22日

    drcityangelさん、石倉です。コメントとブログにも感想を書いていただき、ありがとうございます。これからも続けたいと思っています。(時々はかなり大変ですが。。。)

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る