記事の詳細

 今朝早く(6時前!)ウィスラーを出て、バンクーバーに来ました。For English=>   Siggraph2011の最終日を見るためです。KMDの人たちが何人か来ていること、近くにいながら、Siggraphを見に行かないのでは!と思ったこと(実はSiggraphとはKMDに来るまで何だか知らなかったのですが)から、最終日だけになってしまいましたが、バンクーバーまでやってきました。

 まずComputer Animation Festival Electronic Theaterというイベントを2時間以上見ましたが、何しろすごい!と思いました。 メッセージやストーリーもいろいろな種類がありますし、見せ方(という言い方が良いのかわかりませんが)も 本当に多様でした。

 私はそれぞれの技術がどの程度すごいものなのかはわかりませんが、学生の賞をとったFlamingoのストーリーはとても素晴らしく、気に入ってしまいました。プロが選んだ飛行機のすごい戦いはビジュアルも壮烈でしたし、タイトルがPaths of Hateだったので、何というか!という感じで、圧倒されてしまいました。その他、本?ライブラリーの話やGingerbread manなどの話も ちょっとした質感などが微妙に感じられて、こういうことをするのはとても大変な時間と労力がかかるのだろうと思いました。

 その後、KMDの人たちも出しているExhibitionを見て、いくつか実際に試してみたり、ビジネスに結び付けようととても上手なマーケティングをしているブースを見たり、ととても新鮮な経験でした。KMDの人たちが一緒だったので、いろいろ教えてもらいながら、見てまわることができました。ビデオゲームの制作の話を聞き、充実したSiggraph初体験は終わりました。

vdinner バンクーバーは涼しいですが、しだいに天気が良くなってきて、とても気持ちが良いです。これから12名!でハーバーが見えるシーフードレストランに行きます。(写真はレストランでとったものです。夕日が沈む時間帯で、とても気持ちが良く、料理もおいしくて満足でした!)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る