しばらく前に、グローバル人材について、インタビューを受けたのですが、その記事がリクルート・マネジメント・ソリューションズのRMS message 8月号に出ています。小冊子のタイトルは「グローバル競争力再考」というもので、その中の視点のひとつに私の「あとはトップの姿勢と決断」という記事が出ています。(もうひとりは、私が3月までいたICSのDeanクリス・アメージャンです。) 最近考えていることをお話したものです。

 オリンパスの菊川 剛会長のインタビューや、いろいろな施策を実行している企業の事例も出ていますので、ぜひご覧ください。こちらからどうぞ